超音波試験

コンクリート強度試験

超音波伝搬速度の測定によりコンクリート構造物の圧縮強度を推定します。あらかじめ円柱供試体を作成し、所定材齢時に音速の測定と圧縮強度試験を行い、圧縮強度推定式(検量線)を作成します。現場にて対象構造物のコンクリート内部音速分布を求め、内部一定音速に一致する強度を圧縮強度推定式から求めます。

音速の測定
音速の測定
音速と圧縮強度の関係
音速と圧縮強度の関係

ひび割れ深さ測定

ひび割れの影へ2次的な回折波が進む原理を利用して、コンクリート表面に発生しているひび割れ深さを測定します。(測定範囲:深さ5〜1500o程度)

ひび割れ深さ測定
ひび割れ深さ測定
測定イメージ
測定イメージ

コンクリート厚さ測定

超音波でコンクリートの厚さを測定します。また、コンクリートの健全部と測定部との超音波伝搬時間を比較して、浮きや剥離、豆板などの内部欠陥の有無を判定することができます。

厚さ測定
厚さ測定
測定イメージ
測定イメージ